*えむの森*

hand made・・日々のひとりごと
MENU

小さな森のクリスマス


まだフライヤーができてませんが…

今年最後の小さな森のクリスマスが
12月に開催されます


作家が準備するプレゼントも好評をいただいており
楽しいクリスマスを開催できるのも皆さまのお陰だと思っております


えむ個人としては
お客さまはもちろんですが
小さな森に付き合ってくれてる作家たち
時には本気でガツンと言っても
ついてきてくれる仲間を日々大切に思っています


最近はあちらこちらに出掛けてますが
ホームと言える小さな森があることを
ほんとにありがたいと思っています


そんな小さな森の仲間のamiamiさんから
今日連絡をもらい知ったのですが
病気のためしばらく参加活動が出来なくなりました


本人は頑張って早く治して
また参加したいと意思を伝えてきましたが
意地悪でもなんでもなく来年の春まで
いえ、もっとゆっくりスローペースでの
復活でもいいと思っています


早く治したいという前向きの気持ちは
すごく良いことだと思いますが
私がお勤めした病院での経験を思い起こせば
長い人生のなかの神様がくれたお休みの時間
大切にするか、粗末にするかで
これからの彼女の人生が変わるはずです

自分を大切に
一年でも二年でも休養してほしいと思います


彼女から連絡をもらって
正直、他人事とは思えませんでした
寝不足でふら~とすることがあるので…


彼女の抜けたスペースは作家補充せず
小さな森がある限り待っていますので

焦らずに
くれぐれも焦らずに


該当の記事は見つかりませんでした。